• Guide
  • faq
  • order

高く売る SELLING BY AUTOAUCTION

ワンダフルで高く売る

image10

page1

出品代行のメリット・デメリット
オークションに出品して車を売る時のメリットを解説します。

オークション代行のメリット(出品)

高く売れます
車買取店は買取った車のほとんどを中古車オークションに出品し、利ざやを得ています。
そのため、買取価格はオークションでほぼ確実に売れると判断した見込み価格から、必要な粗利を逆算して決定されます。
買取店は、家賃、人件費、広告宣伝費など、多額の経費がかかっているため、必要粗利は10万円/台以上となっております。
一方、当店では2.5万円/台の利益に設定しているため、買取店よりも7万円以上は多くお支払いできる可能性が高いです。
また、オークションでの落札価格は、実際には見込み価格よりも高くなることが多いため、当店ではその分も上乗せとなります。
従いまして、当店ではほぼ確実に、買取店よりも7万円+(オークション落札価格-当初見込み価格分)多く代金のお支払いができるということになります。
全国対応可能です
全国の中古車オークションの中から、最もお客様にとって有利な会場をアドバイスさせていただきます。
落札価格を知ることができます
買取店では当然のことながら絶対に教えてもらえませんが、オークション代行では、落札価格を知ることができます。
愛車がいくらで売れたのかは、やはり気になると思います。
当店では、オークション会社発行のオークション計算書をお客様に公開しており、万一当店が計算書を偽造した場合は、車両代金の全額をお客様にお支払いすることになっております。
落札価格の消費税をお支払いいたします
中古車オークションで売却する場合は、個人間売買とは違い、お客様が消費税を受け取ることが可能です。
またリサイクル預託金、名義変更完了後に自動車税残月分もお支払いいたしております。 オークション代行店の中には、消費税、リサイクル預託金、自動車税をお客様に還付していないお店がありますので、ご注意ください。
確実に名義変更を行います
オークションは、厳格なルールに基づき運営されております。
名義変更は通常落札日の翌月末には完了しますが、万一落札日から3ヶ月経っても名義変更がなされない場合は、7日ごとに1万円の違約金をお支払いいたします。

オークション代行のデメリット(出品)

なかなか売れない車もあります
輸入車、修復歴車、不人気車、過走行車など、条件によっては、オークションで売却するのが難しい車もあります。
特に、高額な輸入車は、買い手も様子を見ながらセリに参加するので、売れるまでに時間がかかる場合が多いです。 売れやすい車かどうかは、お問い合わせいただければ、アドバイスさせていただきます。
初回出品では売れない場合もあります
ある程度人気がある車であっても、たまたまオークション出品日に欲しい業者がいない場合は、見込み通りの価格が付かない場合もあります。
その場合は、再出品すれば売れる可能性は高いです。
過去のオークション代行実績を公開しておりますが、予定通りの評価点が付いた場合は、ほとんどが初回出品で落札されております。

NEXT PAGE(代金お支払いまでの流れ)>>