• Guide
  • faq
  • order

当店の魅力 REASON OF SELECTED

ワンダフルが選ばれる理由

image02

page2

中古車オークションとは
専門業者のみが参加できる中古車オークションについて特徴をご紹介します。

中古車オークションとは

中古車オークションに出品される車は、買取店が買い取った車、新車ディーラーが下取りした車、中古車販売店で展示しても売れなかった車、当店のようなオークション代行店が出品する車などとなります。

中古車オークションは車を扱う業者が出品した車をセリでつぎの業者に売却する場所

落札する業者は、中古車販売店、ディーラーの中古車部門、輸出業者、オークション代行店などが主となっております。

当店は、全国の主要中古車オークションに参加できます。
そのため国内の業者間でオークションにより流通する中古車は8割以上取り扱うことが可能です。

中古車オークションを利用するときの留意点

実際のオークションには、いくつか注意すべき問題もあります。
例えば、

下見すると、実車の状態と評価点が一致していないことがある。
オークション会場は一定の検査基準を設定していますが、検査員は何台もの車両を判断する中で誤りが起こることもあります。会場の判断がいつも確実、とは言い切れません。特に、エアコン不良、エンジン異音、オイル漏れなどを申告せずに出品されているケースが多くあります。これらは検査員により、チェックされる場合もありますが、チェックされないこともあります。

走行距離と実車の状態が一致していないことがある。
オークションに出品される車は、全件走行メーター管理システムによりチェックされます。
しかし、そのチェック方法は、出品車両の過去のオークション出品データを照会して、距離数が減っていないかをチェックするだけなので、過去の出品履歴が無ければチェックできません。従って実車を見て状態を判断する必要があります。また輸入車にはメーターが取り換えられている可能性も高く注意が必要です。輸入車の場合は、日本での走行距離が記載されるため海外で走行距離は不明の場合が多くあります。
落札価格の異常なつり上げが見受けられる
オークションはリアルタイムの入札以外に、「指値」という参加方法があります。
指値とはあらかじめ入札金額を設定してセリを待つ方法です。通常車両には「落札相場」がありその金額から多少上下するところで、出品側は最低落札額を設定しています。実際のセリも落札相場から大きく離れないところで落札されます。ところがまれに、ありえないような高値で最低落札額が設定されているケースがあり、またそのような金額のときになぜか落札されます。かなり割高な買いものだと思うのですが・・・。

お客様においても絶対に落札したいからといって、相場よりもかなり大きい金額でセリに参加するのはリスクが大きいといえます。

出品した車にクレームが入ることがある。
出品する車の申告漏れの内容によっては、開催日を含め、5日以内にクレームがあった場合は、対応せざるを得ない場合があります。(落札する車は、当社の点検で重大事項がわかった場合はオークション会場にクレームを申請します。お客様への納車後はノークレームとさせていただいております。)

中には悪意を感じることもありますが、最終的には、出品代行の契約の通り、オークション会社の裁定に従っていただくことになります。

会場内でナビディスクなど、盗難に遭う場合がある。
ナビロム、ディスク、取扱説明書など、車外に容易に持ち出しできるものについては、盗難に遭うことがありますので、出品する場合は車内に入れないようにしております。中古車売買はトラブルが起こりやすい業界ですが、しっかりと下見を行えば、万一多少のトラブルがあったとしても、オークション会場が取引を仲介するため、中古車店、買取店などと取引するよりもずっと安心できますし満足いただけます。是非、ご検討いただけますよう、お願いいたします。

中古車オークション代行のしくみ

中古車オークション参加資格を持った当店がお客様に代わって直接オークションで落札して納車する販売方法のことです。(あるいは出品して売却する方法のことです。)

中古車オークションを利用する場合、上記のような注意すべき点がありますので、信頼できるお店を選ぶとこはとても重要です。